41歳にしてプロ格闘技 初勝利!その波乱人生の軌跡とは?

栄養

41歳にしてプロ格闘技 初勝利!その波乱人生の軌跡とは?
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

彼との出会い、それは突然に。

こんにちは。健康ナビゲーターの久保山誉です。
今日は、栄養・運動サポートをさせて頂いて丁度1年になる男性の物語をご紹介します。
彼の名は「廣中克至(ひろなか かつゆき)さん」。
41歳。
私のホームページを見てくださり
「食生活、運動を見直していきたいのでアドバイスいただければと思いました。トレーニング器具は自宅にある程度ありますので一度体験させていただけないでしょうか。」という一通のメールから始まりました。
当初の目的は3つ!
①総合格闘技をしているため、除脂肪体重を増やしてパワーを上げる。
②怪我をしにくいカラダ作り。
③栄養面の知識と実践。

※総合格闘技とは。
「打撃(パンチ、キック)、投げ技、固技(抑込、関節、絞め)などの様々な攻撃法を駆使して勝敗を競う格闘技の一つ」。
キックボクシングとレスリングと柔道を混ぜ合わせたようなものといえばイメージつきやすいでしょうかね。著者である私も総合格闘技をやっていました(一応、元世界ランカー)。

著者:久保山も総合格闘技をやっていました。
※元 世界ランカー

運動経験、ほぼゼロ。33歳にして格闘家を志す

廣中選手は何と33歳で総合格闘技を始めました。それまでの運動経験なんて中高の部活(バレーと陸上)程度で、それ以降はゼロ。そんな状況にもかかわらず地道な努力が身になり、「プロまでもう一歩!」というところまできていました。
しかし、ここで大きな壁にぶつかったのです。
この試合に勝てばプロ昇格!という試合を何試合もものにできず、約3年間もくすぶり続けていたのです。

なかなかプロに上がれない。ツライ3年間。

廣中選手のブログより↓

「カラダのために気を付けていたこと、それは『カロリー』でした。何となく摂取カロリーを気にして低カロリーやゼロカロリーの飲料を選択していました。
そんな私のお気に入りは、ペプシNEX。
確実に1日500mlは飲んでいました。

風呂上がり、練習中、お昼ご飯時に…そんな生活を続けていたのですが、次第にある悩みが出てきました。私は、日替りでキックボクシング、総合格闘技、ブラジリアン柔術(以下、BJJ)の練習をしていました。そんな中、道着着用のBJJの練習中、中指に激痛が走ったのです。単なる突き指くらいに思い深刻に考えていませんでした。しかし、治るどころか日を追うごとに悪くなり、別の指まで痛くなってきたのです。
BJJは、指を道着に引っかけたり強く握るため、指は大事な競技です。指先にテーピングをしないと道着を掴めなくなってしまいました。どんどん悪化し、痛みがあった指は親指を除く両手の指8本。しかも第1関節(爪に近いほうです)という奇妙な状況でした。
酷使のため痛いのだろう。そのうち治る。そこまで生活に支障はない。
医者に行かない理由はたくさん見つかりますね。しかし、実際は支障がありました。痛くて集中できない、毎日の練習前は指8本にテーピングを巻くため、テーピング代や巻く時間のロス、テーピングをはがす時の激痛などきりがありませんでした。
特にはがす時は痛みがひどく辛かったです…
あまりのパフォーマンスの低下に、ついに重い腰を上げ、医者に行きました。関連性のありそうな病気の検査を受けましたが、全て問題なしでした。
単なる関節炎で安静にすれば治るとの診断だったのです。

食生活を見直す大きなきっかけ

今までの経験上、安静にしなくても時間が経てば怪我は治る!しかし、この指の痛みは1年以上続いている…そう振り返った時に、あまりの長さに焦りを感じました。運動以外の要素で悪いことはたった1つだけ。食生活です。よく食べる食品や製品を洗い出しをしました。1つ1つ調べていったのですが、怪しいのが見つかったのです。
【人工甘味料アスパルテーム】
そう、毎日飲んでいるペプシに入っているやつでした。
アスパルテームを調べれば調べるほど怪しい。関節炎が引き起こされるとの記事が在ったのです。食品添加物として認可されている以上、安全であり害はない。本当にそうでしょうか?盲信するのは危険だと思います。原因不明の指8本の関節炎に悩む私は、決心しました。今日からアスパルテームなどの人工甘味料を食事から排除するべく、ペプシNEXに別れを告げました。食生活を変えても、即座に何も変わりません。しかし、振り返ればわかります。
人工甘味料を経って1ヶ月、何となく痛みが弱くなってきたような気がしてきました。
3ヶ月、テーピングをしなくても痛みに耐えられる指が出てきました。
6ヶ月、全ての指からテーピングが消えました。
1年後、指から痛みが完全に消えました。
以降、食生活の大切さに気付き、人工甘味料を完全に排除しました。あれから関節炎はありません!何となく疲れが取れないというのもなくなりました。」

背水の陣で臨んだトーナメント(JMMAF 2016)

栄養・運動を様々な面からアプローチをし「このトーナメントで負けたら、一区切りつける」
プロ昇格をかけ、背水の陣で臨んだトーナメントで・・・
練習の成果をいかんなく発揮し、これまでとはまるで別人と思わせる戦いぶりで見事優勝!
プロ昇格を果たしました!

それはそれは本当に嬉しかったです。
※応援で声を張りすぎて、3日間私の声はガラガラでした(笑)

すぐに用意されたデビュー戦、その準備

お金を払って試合をする立場から、お金を貰って試合をする立場になり
より練習・栄養摂取の精度を高めていった廣中選手。
日々仕事において、多くの案件を抱えているにも関わらず妥協なく取り組む姿に感銘を受けました。

~道場での練習風景~

~公園でのラントレ~

~食コントロール~

買い物かごがフルーツでいっぱい(笑)

デビュー戦は... 完敗!

いよいよデビュー戦!結果は・・・
1ラウンド開始30秒でノックアウト負け。

廣中選手のブログより↓

【デビュー戦を振り返って】
試合前のプラン
①様子見はしない
②打撃よりも組技でいく
③短い時間で試合を決める

入場など演出はなく、ケージ側でスタンバイでした。これが、また緊張を誘いました。しかも、寒かったです。前の試合は両者とも対戦経験があり、結果が気になってしまいました(笑)
それから、自分の番へ!やはりケージに入るとすごい緊張しましたが、適度な緊張感でした。プラン通り、ファーストコンタクトで終らせる!なんて思っていました。相手と向かい合うと予想以上に身長差を感じましたが、軽くジャブをついてタイミングを計り突撃!うん、予定通り。
しかし、踏み込みが浅く打ち合いになってしまったのです。頭にすごい衝撃が、がつんとありました。
効いた。
いいのをもらってもしまい、意識が一瞬飛びそうになりました。しかし、ここで下がるとさらにもらう。前に出ようと思い胴タックルに切り替えました。ダメージで手足の力が入らない状態のタックルは簡単に切られてしまい膝を頭にもらい、さらにダメージ。
試合が止められてしまうと気合で動きタックルで押込みましたが、ケージで頭を打ち3度目のでかい衝撃で体が重くなりました。タックルを潰され連打、あえなく試合終了。あっけない。這いつくばっていると血がしたたり始めました。どこかカットみたいでした。頭かなと思ったら眉でした…バックステージでカットした眉を接着剤でとめて応急処置してもらいました。
リングドクターの手際のよさに感謝です!

~結論~
様子見は大事です。相手の打撃力、スピードに慣れてから動くほうがリスクが低かったと思います。また、最初の打撃が効きすぎていたのに無理に動かず、試合を組み立て直すべきでした。

努力を怠らない者には、チャンスは来る!

お天道様はしっかり見てくれていますね。デビュー戦でKO負けしたからと言って腐って練習をさぼることもなく、来たるべき2戦目に向けてやるべきことを地道に行っていました。
※仕事を言い訳にしないところがさすがの一言!

2戦目が決定!その決意。

廣中選手のブログより↓

来る5月28日パンクラス287に出場します。勝つためにしっかり準備します。観戦いただく方に何かを感じてもらえるような試合をしたいと思います。
アマチュアは結果が全てでした。勝つために消極的な試合ばかりでした。プロに上がるためには負けられない気持ちにいつも支配されていたのです。カウンター待ちで様子見をしていて、つまらない試合を繰り返し。結構やってて辛かったですが、いい思い出かも(笑)プロは?もちろん結果も大事ですが、インパクトも大事だと思います。つまらない試合をすれば勝っても駄目ですね。また観たい、応援したいと思わせる何かがないと成立しません。
アマチュアの時に感じた悲壮感はありません!
倒すか倒されるかのわかりやすい試合をします。
三十路超えた男がゼロから始めた格闘技の試合をご観戦ください。

文句なしの判定勝利!

いよいよ2戦目。私としてもサポートさせて丁度1年ということで、その結果を楽しみにしていました。
結果は・・・
ジャッジ3人共が廣中選手を支持した3-0での判定勝利!
内容を見たら改善点もありますが、ひとまず「プロで1勝」という紛れもない事実を喜びました。

試合後の談話(結果よりもそこに至るまでの過程が大事)

「格闘技は才能って大事だと思います。しかし、なくても続けることである程度までカバーできると確信しています!やらない理由、やめる言い訳はいくらでも見つかるのです。好きだからやる。練習が楽しい。負けて悔しいからまたやる。続ける理由もたくさんあります。初めての試合はアマチュアキック判定負け初めての柔術の試合2回戦敗退初めてのアマチュア総合格闘技判定負け総合格闘技プロデビュー戦KO負けいつもマイナスからのスタート。本当に才能がないと痛感しています。才能ないからやめちまえと言われることもありましたが、試合に勝つことより、そこに至る過程も大事だと思います。挑まない奴が敗者倒れても立ち上がらない奴が敗者自分に言い聞かせ、次に挑みたいと思います。結論楽しんだ者勝ち。格闘技以外の人生の方が長いので”格闘技から何を学ぶか”だと思っています。」

41歳のプロ格闘家と共に成長しませんか?(スポンサー様、募集)

41歳の廣中選手、年齢的にも戦えるのはあと数試合でしょう。
20~30歳代前半の選手が大多数を占める格闘技界において、40歳を超えてプロ昇格し、更に1勝を自らの手に収めた廣中選手。
彼を応援し、共に成長していきたい方を「スポンサー」という名前に替えて
ここで募集致します。内容はシンプルです。

・1口:5,000円

・1口につき、疲労回復に絶大な効果を誇る「入浴タブ:アスリート RXL」を1袋プレゼント

多くのアスリートも使用する入浴タブ

~商品説明~
重炭酸イオンを発生させることにより血行・血流促進がより高まります。
また、ビタミンCで肌や髪のハリやツヤがアップするとともに、残留塩素を瞬時に分解します。
さらにシャワーでも残留塩素を気にせずに汚れを落とし、ビタミンCの力で肌を整え、髪に優しくお使いいただけます。
練習・トレーニング後に、36℃~38℃の低温シャワーで体温を下げ、汚れ・汗・臭いを洗い流し、交感神経と副交感神経のバランスを調整しながら、すっきり・さっぱりとリフレッシュする入浴剤としてお使いください。

スポンサーにご興味を持ってくださった方は、こちらからお問い合わせください↓↓↓

k2_u_ki@angel.odn.ne.jp


40歳を超えてなお進化する廣中選手と共に成長していきましょう↗
お問い合わせ、お待ちしております。
※この記事が「いいな」と感じて頂けた方はシェアして頂けると幸いです♪

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
1
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう